株式会社ピーアンドピー

P&P SERVICE

指定管理者業務

Designated Management

(株)ピーアンドピーは指定管理者制度が導入される以前から、豊川市を起点とし、愛知県、静岡県を中心とした地域で公共文化施設等の舞台設備管理業務を主体として行ってまいりました。

その間、施設でお客様一人一人との出会い、ふれあいを頂く中で、地域の文化・芸術活動を行う人々の交流・発信の拠点として、施設で行われる幾多の催事に関わらせて頂きました。

そして地域の芸術文化の発展と質の向上のため、お客様、各自治体様と手を携え、真摯に取り組んでまいりました。

制度導入時には、これまでに培った舞台設備管理業務のノウハウと、ネットワークを礎に、指定管理企業としての研鑽を積み、関東エリアより新規参入し今日に至っております。

弊社は、これまで永年にわたり地域に育てていただいた御恩を決して忘れず、「恩送り」という形で、業務を通して出会う人々に「まごころ」をお届けしたいと、心からそう願っております。

(株)ピーアンドピーは地域密着型の施設運営を心がけ、自治体様の協働のバートナーとして、施設を中心とした『まちづくり』を提案、推進し地域活性化の一翼を担ってまいります。

指定管理者として運成すべき6つの条件

多様な施設の設置目的にも対応できる総合的業務遂行力

指定管理者として設置目的を正しく理解し、確実に成し遂げる総合力が必要です。

市民の皆様の平等な利用の確保

全ての利用者の皆様に対して、「不偏(機会均等)」「公正」「公平」な立場を取ることが必要不可欠です。

ニーズに応じた市民サービスとコストの削減

利用者様のニーズをくみ取りサービスを充実させると同時に、しかも低コストでなければ、高いご評価を頂ける指定管理者であるとは言えません。

まちづくりのパートナーとして地域と共に施設の魅力を引き出す能力

施設に関わる市民の皆様、近隣の他施設、公益団体や企業との連携を大切にし、共に施設を活性化させるという情熱が欠かせません。

市民が安心して集える安全な施設作り

施設運営は安全が確保され、市民の皆様が安心して利用できる場でなければなりません。施設内の安全確保に加え、施設環境に応じた防犯、保険によるリスクヘッジ等、様々な課題への適切な対応で利用者様に安心を届けます。

中長期にわたる施設の運営ビジョンの提案

指定管理機関に関わらず、施設の中長期的なビジョンを描き継続的な発展を確保します。

業務内容

指定管理業務 コンサルティング プランニング
  • 営業
  • 経理
  • 広報PR
  • 販促・イベント
  • 総務・労務
  • 物販
  • 研修・教育訓練
  • 受付・案内
  • 電話交換
  • 資格者・インストラクター
  • コンセプトの策定
  • 設置目的の理解
  • 運営計画
  • 基本計画作成補助
  • 運営計画
業務フォロー 業務メンテナンス
  • スタッフカウンセリング
  • 統計・データ収集 etc
  • 業務改善提案
  • 自主事業提案
  • 物販・飲食提案 etc

舞台設備管理業務

まごころ&Stage Management

舞台設備管理業務は、単に専門的技術の提供に留まらす、施設のご利用者様全ての皆様に満足していただけるサービスを提供する「専門的サービス業」であると考えます。

そのため、社員の採用、育成教育から日常の運営業務実地指導まで一貫してピーアンドピーの「まごころ」をお客様に届けることに重点を置いています。

利用者の立場に立ち「まごころ」というお金では買うことの出来ない価値を提供することにより、約40年間の実績に裏打ちされたStage Managementのノウハウを生かしたサービスと相まって高い顧客満足度を生み出しています。

また、同時に施設と地域の皆様の文化・芸術の表現・創作活動を結び付ける、地域の芸術文化発展の架橋としての役割も担っていると自負しています。

ピーアンドピーの舞台商品

舞台における演出・進行、照明、音響といった専門的な業務は勿論のこと、利用者様の心を深くつかむ「Happiness to Everyone」の想いをまごころ込めてお届けします。

社内における社員育成研修等においても、いかにお客様のニーズを的確に把握し、こ要望にお応えできる提案を分かりやすく説明するか等について日々研鑽に努めています。

礼儀正しく

気配り・思いやりをもった挨拶、言葉遣いや態度・身だしなみにより、相対した全てのお客様に心地良さを提供します。

おもてなし

おもてなしとは、対価を求めず心のこもった接遇行為のことです。その時、その場、その瞬間、ピーアンドピー社員は、常におもてなしの心を念頭に行動します。

思いもよらない

お客様のお誕生日等には、舞台でお祝いセレモニーを行ったり、お客様のニーズを幅広く事前に承知して、お客様の想像を超える舞台演出を提供します。舞台という非日常空間でのサプライズはお客様に特別な感動を与えます。

舞台業務の中のStage Managementは大きく分けて①アドバイス②技術支援③安全管理の3つに分けられます。

アドバイス

お客様が舞台を利用される際の窓口対応や催事内容の打合せ業務のことです。舞台管理業務を委託されている場合は、舞台設備・機器メーカーや施設使用業者様の管理にも当たります。また、施設管理者が企画する自主事業に際しては、舞台スタッフとして運営・進行に関する助言・提言を行います。

技術支援

舞台設営・照明・音響等に関する専門的な操作や業者様への指導などを行います。また、自主事業等においては、プランナー・オペレーターとしても活躍できます。

安全管理

安全管理に関する各種申請作業や、指定点検等における立ち合い業務を行います。また、備品劣化等に起因する火災・事故等防止の為、日常の機器メンテナンスも行います。催事本番時には緊急事態発生時の初動対応を的確に行います。

舞台設備保守点検業務

「安全」から生まれる「安心感」

催事本番の舞台において舞台設備の不具合によるトラブルは許されません。常に安全で円滑に舞台設備を使用して頂けるよう定期的に点検を行います。

それにより使用環境や経年劣化に伴う様々な不貝合に迅速に対応することで、トラブルを未然に防止し、安心してこ利用頂ける環境を整えます。

また、施設の状態・特性に応じた長期修繕・改修計画をご提案することが可能となります。

「(株)ピーアンドピー」だからできること

利用者の立場になったメンテナンス(保守点検)

私どもは、こ利用者様の立場に配慮してメンテナンスを実施させて頂いています。

新規に運営開始される施設や大規模改修後の施設の現場からは「使い勝手が悪く、設備の持つ機能を十分に使いこなせていない。」等の意見がよく聞かれます。

私どもは、利用者側に立った舞台設備管理業者としての目線を併せ持つことにより、施設の特性に応じたメンテナンスの在り方を考え、メンテナンス後の施設・設備をより効率的かつ安全に管理することを主眼に業務に携っています。このようなメンテナンスは他にはできないサーピスの一つです。

各種点検を承っています

  • 舞台吊物機構設備
  • 音響設備
  • ピアノ
  • 移動観覧席
  • 映写機
  • スライド映写機
  • 視聴覚室音響設備 etc

主な点検内容

  • 動作確認・点検
  • 整備
  • 調整
  • データ測定・清掃 etc
  • (※点検作業項目は契約によって異なります)